セラピストで独立をお考えの方へ
私の知人がセラピストで独立をする際に、私の知識、経験で役に立てる事をまとめようとしたところ…
あまりにも伝えたい事が多くなってしまいました(≧∇≦)
私は、洋品店を7年、タイ古式マッサージ店を12年経営して来ました。その間、たくさんの危機や勉強の機会を得ました。
その中には、必ず経験した方が良い出来事。知っていれば、回避できた出来事など、沢山あります。

この私の経験や知識を、
大切な友達や同じ苦労を分かち合うセラピストの為に伝えることで、成功を早められることが出来たら、嬉しいです。

伝えたい内容は以下にのせて、順にアップしますが、[この内容が知りたい]などリクエストがありましたら、そちらを優先にアップします。

これから載せる予定の内容です(^_−)−☆

 
セラピストと独立はどちらが得?、
出店場所と家賃と損益分岐点、
独立する際に必要な事、
物件を借りる為に必要なお金、お金を借りる
事業計画、どれ位で軌道にのるか、
モチベーションを維持するコツ
仕事とは何か?
効果的な広告、
黒字になったきっかけ、
ホームページの作り方、
マーケティングとは、
メルマガ、ツイッター、チラシ、
損をして得する、
ストーリーでファンをつくる
自分の特徴/売りを知る、
セラピストを雇う、
経営者は孤独?、
仕事とプライベート・優先順位
リピートを増やす、
セラピストと独立どちらが得か?

サロンで働いてしばらくすると、セラピストやお客様に対してや、日々の業務等、オーナーの考え方に疑問を持つ事が出て来ます。
その時に、自分ならもっと上手く出来るのではないか?
自分の理想を実現した理想のサロンを作りたい。
と思い、独立を考えるセラピストも多いと思います。
かく言う私も、自分の理想を目指して参りました。
そして今は、これで良かったのかと改めて考えて、自分を問い直す時間を持つようにしています。
結論を先に述べてしまいますと、やはり独立して良かったと思います。
お金の面だけで考えると、独立する事で様々な経費がかかり、赤字の月もあるなど、さほど儲かるとは思いません。セラピストとして雇用される側だと、休みも安定して取れるし、仕事を取っただけ収入になるので精神的にも楽でした。
しかし、独立する事で、人生について深く考える癖がついたと思います。お店が成功するには、お客様に満足して貰わなければなりません。
お客様に満足して貰うには、サロンやセラピストの質を高める必要があります。
セラピストの質を高めるには、お給料も含めて質の高いセラピストに選んでもらえるサロンで無ければなりません。
そして、質の高いサロンを長く続ける為に、セラピストや自分自身のモチベーションを維持し続けることが大切です。
自分を含め人はそれぞれ頑張れるモチベーションが違います。
とにかく、自分のスキルを磨くことが好きな人、プライベートの遊びの為に生きている人、とにかくお金の人、家族の幸せ、など他にもいろいろあるでしょうが、それぞれの方向性が違う中で、サロンは皆で同じ目標に進まなければなりません。自分の方向性に気付いてないスタッフも多くいます。
そのようなスタッフ1人1人のモチベーションに合わせて、それぞれの未来を具体的に想像させてあげる工夫も必要でしょう。
その為には、皆が遊んでいる間に一歩一歩山を登り、高い山の頂上から見えるであろう景色を想像します。
その景色は、自分だけでなく、セラピストやお客様や友達や家族がみんな幸せになれる景色です。
その山登りを一生続けることで、自分を高められ、自分と大切な仲間が幸せになれると信じています。
もし、あなたもこの考えに賛同されるのであれば、絶対に独立で成功して欲しいと思います。
その為に私の知識や経験がお役に立つことが出来れば嬉しいです(^_−)−☆
アクセスカウンター